上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 タイミング悪く、滋と類に誤解を招くよーな現場を目撃&聞かれた道明寺とつくし。道明寺が病院を訪れていたことを知り、いっぱいいっぱいになるつくし。動揺したつくしに詰め寄る道明寺は類とのキスを疑う。つくしの「そんなことあるわけないのでしょーが」と回避しよーとするも…あらら、遂に花沢類とのキスこと暴露しちゃった。(道明寺語録「NBA(DNA)が…遺伝子だよ、遺伝子」)


 あの3人組のひとりが、つくしのマネ!?かと思ったケド、結局、道明寺にはっ倒されて喜ぶだけかよ!キスの事実を知った道明寺、類との直接対決に!しかーし、どっち付かずな態度を取り続ける道明寺に花沢類の怒りの鉄拳がスマッシュヒット( °▽°)=◯)`ν°)・;'.、 バキィッ!!そして、道明寺の問いに対して「本気だよ」と、花沢類。


 道明寺、自分の置かれた立場と気持ちがぶつかって大暴れ!類の前作でのセリフがうまい具合に使われているなぁ~(「牧野のこと、何かあった時は遠慮しないからね」)総二郎の何気ないケアーがちょっとツボだったな。


 そして、道明寺と滋~。精一杯の強がりで道明寺の話を聞く滋。やべ、このふたりのやりとり、すっげー面白い!「(つくしと)スル時は、前もって言ってネ」→「言うかよ!」→「言うかよ!って、スルのかよ!」このセリフの応酬のテンポの良さ!滋の「あ!つくしだ!!」に騙される道明寺w「ウソだぴょ~ん」とゆーセリフも許せてしまう。そして「いつも、司のこと考えている♪」くー、しーげーるぅ~(ヤヴァイ、ちょっと惹かれていますw)


 団子屋の女将の「ローリングソバット的切り返し逆告白」って何だよ(≧▽≦)(ブヒャヒャ!周囲から気持ちをはっきりさせろと言われても、つくしの気持ちは藪の中。一方、道明寺はつくしの弟・すすむの恋の相談にのることに(大丈夫か?)すすむと女の子の出会い、ベタだケド、甘酸っぱくていいなぁ~w(道明寺語録「便(善)は急げ!」 ←コレに対して今回もボケで応酬する弟w)


 こっからは、すすむが主人公になって受験と恋のW合格に挑戦。道明寺、総二郎、あきらまで引っ張り出して、すすむをバックアップ(前作のつくしの「特訓」を思い出す)そんな弟の恋を知らないつくしは「変」とか言ってますが「恋」ですよ~。それから、サラッとあの茶道教室の先生と総二郎が過去に何かしらの…(つくしとの会話の中で、総二郎が何か言ってたし)


 受験合格発表日、赤いコートがやたらと似合うな道明寺。「オレたちは、同じ空の下にいる」くー道明寺には珍しくまともな応援だな。すすむの「前向きに進むの「すすむ」と申します」と勇気を振り絞ったが…道明寺がちゃんと名前で「頑張ったんだよな?すすむ」と励ますシーンに、グッときちゃいました。


 何の事情も知らないつくしは、道明寺と一緒に帰ってきたすすむを見て、またもや道明寺に食い掛かる!「意味不明のサイテー男」以前の道明寺なら間違いなくキレるであろーこのセリフ(つか、この回だけで類とつくしから「サイテー」と言われちゃう道明寺がちょっと気の毒ですw)すすむの恋を応援したことで道明寺は、立場よりも気持ちを大事にすることを決意して「おまえ(つくし)以外の女は考えられねー」 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!つくしは、気持ちがはっきりしなさ過ぎ!昔みたいにバシッと言えよ!バシッと!!


 今回は、滋と道明寺の会話の面白さと、すすむの恋が見所でした♪おぉ、来週は道明寺があのセリフを!?ますます、気になります。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tamasyoku.blog84.fc2.com/tb.php/49-39bcb12a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。