上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 長男との不意の良い雰囲気にウットリするガッサン。しかし、相変わらず仕事に対する熱意はあまりないですなぁ~。一方、4兄弟は、忙しい仕事の合間をぬって半日だけ仕事を休めることに。次男は、「ハワイアンセンター」に行けることで前日から浮かれる♪∩(゚∀゚∩)もあとの3人は冷静(今回も次男飛ばしてますw)


 直接、原稿を取りに来ないガッサンに対して次男、勘ぐり。長男、三男共に「心あたり」があるだけに、落ち着かない。次男「抱擁」と習字で書くところ「抱擁で動揺」している長男おもれ~w田中ちゃん、ガッサンも編集者としての心得を今回もきっちり言い聞かせるの、自分が任されていた領収書整理をガッサンに押しつけ、原稿は結局バイク便で…(はたして、無事到着するのか?)


 「据え膳喰わぬ男の恥」ならぬ「据え膳喰われぬは女の恥」とまで言われたガッサンwそんなガッサンを前回からかった四男は長男から注意されるも、話しにはならず四男が外へと。そして外で出会った「謎の少女」。謎の少女は長男に気があるらしいが、ひょっとして四男は、この少女に!?


 ちっとも領収書整理が捗らないガッサン。次男からはいちいち「用事」を押しつけられ、断ろうとすると「原稿描かない」と脅される。ガッサンカレーを食べ終わり、次男「ハワイセンター」への熱い思いを語るシーン「半日しか休みが取れないオレ。それでもハワイに行きたいオレ」この時のセリフのテンポの良さがいい。この役者さん、いい演技するわ。それに対してガッサンの「ハワイ…アンセンター?」の受け答えも絶妙。


 ガッサン、領収書を整理しながら、休みの取れない片岡4兄弟に少しでも喜んでもらおーと、不得意な料理を必死に頑張るも…長男、四男に注意するハズが四男と一緒になってガッサンをからかった三男もたしなめる。しかーし、今度は長男と三男のケンカとなり、聞き耳を立てていたガッサンは、努力の結晶を全てオジャンに(≧▽≦)(ブヒャヒャ! 怪我の功名か、4兄弟は一応仲直り♪(ガッサン、イスの上で正座w)四男、珍しくガッサンに優しい言葉をかけたのは、一応反省したからか?


 花園ゆり子のマネージャーとゆー表の顔を持つ三男は、他の三人よりは自由度が高いことにガッサンが噛みつく!あれよあれよとゆー間にガッサンと三男の仲は険悪に。それを引きずったまま朝を迎え、片岡家は「家族旅行」に行こうとすると…三男突然の旅行パス!何を言っても三男はキレ、三人は田中ちゃんに連れられて「ハワイアンセンター」へ…(しかし、テンションはガタ落ち)


 今回も次男は、やっぱいい味出してるわぁ~。このドラマ、次男役いなかったらここまで面白いドラマにはなってなかったでしょーwただ笑わすだけじゃなくて、4兄弟の抱えている「心の問題」が見え隠れするところもかなり気になる。そして、ガッサンはいつになったら編集者としての自覚が出てくるのやらw今回の終わり方、とてつもなく続きが気になります。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tamasyoku.blog84.fc2.com/tb.php/46-f2c80dfa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。