上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 道明寺を恵比寿に呼び出したつくし…しかし、そこに現れた滋が突然、道明寺とキス!ショックから黙ってその場を立ち去るつくし。


 やっぱ、滋の無理矢理キスだったかぁ~。でも、いくらでも避けようとはあったと思うのだが…道明寺の小賢しい「あかしろ(明白)作戦」は、こーしてつくしとの距離をまたもや広げてしまう結果に。一方で、勘違い女・滋は、つくしを友人と思い込み家まで押し掛ける。


 非常階段での「ありえないっつーの!」の後のつくしの蹴りがなんだかとってもキュートだwそして、いつも通り階段下で一部始終を見ている花沢類♪絶妙なタイミングでいっつも、つくしの側に寄ってくるとなぁ~。


 さて、遂にその全貌が明かされたあきらの家。つか、母親の役の西村知美がイタいよーな…あれ?でもあきらの父親って裏家業じゃなかったっけ?やたらとファンシーな家だったケドwま、そんなことはどーでも良くて、あきらの家で話す機会を得たつくしと道明寺…何、ふたりとも一歩下がってるんだか。「運命をこじ開けろ」よ!


 そして、つくしに更なる災難が…つくしのとーちゃん、株に手を出した。しかも、会社の金、横領しやがった_| ̄|○つくしは、団子屋のアルバイトだけじゃ追い付かず深夜の交通整理までやることに…。勉強と仕事の疲労でボロボロのつくし。


 道明寺家って、そんなにヤヴァい?何がどーヤヴァいのかイマイチ伝わってこない。あと、あの道明寺の「トラウマ」、どーやら父親のことではないみたい。にしても、毎回入ってくるのは少々うっとしいかも。


 つくしに振り向いてもたらえないと悟った道明寺…滋の口から道明寺との交際を聞かされるつくし。滋も単に厚かましいだけの女じゃなかったことは分かったケド、何もしらないことがつくしには酷かな。そして、疲労と精神的なショックからつくしは、深夜のバイト中に倒れる。


 く~秘書(デビット伊東)やるな!そして、無我夢中で走り出す道明寺の姿を見ていたら、道明寺はそーじゃなきゃ!と思ってしまったさ。ところで、総二郎はなんであんな歯切れの悪い態度を取っているんだろーか?来週、花沢類とつくし、遂に!?(あ、もう明後日か…w)

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tamasyoku.blog84.fc2.com/tb.php/39-4af90b0c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。