上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 「高炉建設」に思いを巡らせる鉄平は、先走りとも思える社員への発表をする。


 いやぁ~今回は、鉄平VS相子の対決(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルつか、鈴木京香、今までにないくらいの悪女ですよ。痛烈に正妻で寧子を侮辱し、自分の才覚に絶対的な自信。そして、一族の主である「大介」の心を掌握。鉄平は、元カノとの関係にも相子が介在していたことを知り…


 相子に対する憎悪がメラメラと燃え上がる鉄平だが、一方では高炉建設とゆー一大事業をなんとか成功させようと奮闘。多少、展開がご都合的かと思いきや…メインバンクである「阪神銀行」から満額融資を受けることが出来ず。大介、鉄平よりも自分の父親を認めたくないよーな印象。


 さて、今週の相子。ズケズケと言います。自分が今まで「万俵家」をどれだけ成功へと導いてきたか、涼しい顔で言います。それだけでも不貞不貞しいのに…過去に寧子を自殺未遂に追いやり、またもや寧子に対する最大の屈辱的な行い。


 大介が鉄平に「一番に考えている」とは言うケド、「思ってはいない」とゆーことなのかな。愛すべき息子ではなく、憎むべき父親の亡霊なのか。気になることは、いっぱいあるんだケド、相子のあの絶対的な自信は、大介の心を掌握していることからくるだけなんだろーか。


 豪華な出演陣も1時間とゆー枠では、その出番も1回こっきりが多く、せっかくの演技力もじっくり見られないことはちょっと残念。通産省の認可が下りた時、裏で西田敏行がどんな動きをしたのかも描いて欲しかったよーな(後で描かれるのかな?)


 そんな一族の睨み合いの中、二子の恋愛模様も描かれ、「コレ」扱いされちゃった成宮も鉄平に負けないぐらいの情熱屋さん。そして、第1話でもっと衝撃的だった池の鯉=将軍。またもや、出てきましたΣ(゜口゜!!)何、何、鉄平はこれから毎週「将軍」に報告するの?勘弁してくれ(;´Д`)ノ


 お話のスケールが大きいせいか、1回の展開はゆるやか。今週は「相子が恐ろしい」「高炉建設(一応)決定」「大介、格上銀行を乗っ取り計画」この3点を憶えておけば、2話を見逃しても大丈夫ですw次回は、鉄平の弟・銀平が表舞台に出てきそーです。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tamasyoku.blog84.fc2.com/tb.php/34-7755d3e3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。