上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 道明寺の誕生日パーティーに招待されたつくし。そこで待っていたのは、司の婚約者の発表!前回、加藤夏希の起用に正直「何で?」と頭の中で首を傾げていましたが、第2話を見て納得した部分も。ただ単にお嬢様なら綾瀬はるかあたりをチョイスすればいい(しかーし、そーすると主役である井上真央を喰ってしまう恐れあり)お嬢様なのに、あまりそー見えなくて、ウザさがそこはかとなくあって、バカっぽいキャラ。納得の人選です(演技自体は…歌もね…)


 道明寺の学の無さ、健在でしたw(「関取の山」ってw)それにしても、滋…ちょっとトバし過ぎ?いや、「2」から参加するならこれぐらい強烈じゃないとレギュラー陣に食い込めない?金持ちのバカ息子とバカ令嬢のやりとり、とりあえず「引き分け」かな。それにしてもキーキー怒っているつくしは、カワイイのぉ~w


 食堂のシーン、つくしが道明寺よりもちょっとだけ「上」から発言している様がツボでしたw(ホント、素直じゃないんだから~)で、つくしの専売特許だった( °▽°)=◯)`ν°)・;'.、 バキィッ!!を滋が!しかも、道明寺、前日の「耳の弱点」もあってか、イマイチ、キレキャラになれないw


 つくしを巻き込んで、勝手に「友人」宣言しちゃった滋。人生を語るところで道明寺との出会いが自分の運命を変えてくれたと言ってますが、見ているこっちは、たったアレだけのやりとりでそんな「人生捨てたモンじゃない」と言われても、ピンとこないさ~。ところで、道明寺のトラウマシーン、ひょっとして「千秋」のトラウマを少し意識して、挿入しているのかな?


 F4の面々は、何とかつくしと道明寺をくっつけようとあの手、この手を駆使するも…ウザくてもバカでも、滋の方が上手でしたwまたも出ました道明寺語録!「しながないんだよ!しなが!」そーそー、道明寺はそーじゃないと。


 それぞれ、眠れない夜を迎え、花沢類は「つくし」への思いを振り切るように「藤堂静」に電話(「2」でも出てくるのか!?)浮かれ気分な滋はほっといて…俺様直通ゴールドケータイを眺めるつくし。久々に道明寺との電話に頬を伝う涙。「恵比寿ガーデンプレイス、時計広場、午後1時」 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!バスの中で、窓ガラスに寄りかかった時の表情がすっごい良い!


 で、思い出のネックレスまで入念に身に付けたつくしが見たモノは…えぇΣ(゜口゜!!)ますます、道明寺の気持ちが分からな~い。多分、滋が暴走したんだとは思いたいですが…。第2話を見て、少しだけ道明寺の抱える悩みが見えてきたので、良しとしましょー。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tamasyoku.blog84.fc2.com/tb.php/18-392f7d8b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。