上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 まるっとするっとお見通しされちゃっている山田と頭脳明晰な小心者・上田のコンビ
がまたもや怪しい村の怪しい風習に集う怪しい人たちと怪しい対決を。


 シリーズ通しての定番のユルい笑いを散りばめながら、細かなところまでネタを仕込み
分かる人だけにしかウケないよーなモノだったり、何が起こる予測出来ても笑えてしまう。
まるで「ドリフ」的な感じになりつつあるトリック。


 山田と上田のコンビがこうして、見られるだけでいいと思うし、3作目とゆー重圧?を
まったく感じさせないテイスト。1も2も今作も、基本的には一緒。それでも笑えるし、
ちゃんと事件としての「やりきれなさ」を表現している部分も。そして、ある伏線も…


 TRICKも10周年とゆーことは、仲間由紀恵は20才から山田(●乳)のキャラをや
っているワケか。ヤンクミが復活しないであろー今、山田(●乳)のキャラは、これからも
こんな調子で頑張って欲しいw

 あれ?今回、「次郎号」出てこなかった?(昨日の「矢部」には、あったのに…)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。