上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20071103144614.jpg


 評価:△      烏>死体度:35%


 評価表(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらない 凹:ヘコむ ×:観ちゃいけない)


 『あらすじ』


 ラクーンシティからの脱出に成功したアリスは、アンブレラの監視から逃れるために世界中を旅する。その間に、T-ウィルスは爆発的勢いで世界中に蔓延し、人類はおろか環境破壊まで引き起こし、至る所で砂漠化していた。


 アリスは旅の途中、ラクーンシティで共に戦ったカルロスと再会を果たす。T-ウィルスの感染を免れているとゆー「アラスカ」の地を目指して再び協力することに。一方、アンブレラはアリスの強靱的なパワーと生命力を利用しようと「アリス計画」を発動する。


 『感想』


 シリーズ完結編?とゆーことで多少期待する部分もあったのですが…いや、なんともダラダラとやってくれてしまった感じです。気持ち的に「エイリアン4」を観終わった後と同じ。予告で見せ場流しているせいもあって、そこ以上に盛り上がるシーンないじゃんと。


 一応ホラー映画なので、ビクッとなるシーンがないワケじゃないですが、不気味さ、怖さ、恐ろしさってーゆーあまり伝わってこなかったです。ただ、ホラー映画にしては、昼間のシーンが多いってーのは、新鮮でしたケドw実験施設の周りの柵、あんなんでずーとゾンビを防いでいるってーのは、どーかと。


 ゾンビの動きも雑兵過ぎて、やっつけ気味に感じてしまったり、アリスって結局何なの?とゆー疑問が頭を過ぎったり。ゾンビ映画なのに、カラスの大群(クローズ)の方が迫力あるし。目を見張るのは、カラスシーンとアリスのナイフ2刀流さばき。


 今回も一応、ボス的なクリーチャーいますが………なんだか「2」の時のネメシスのきぐる然とした見た目とは、また違う意味でのガッカリさが漂ってますwアラスカを目指す一団がゾンビやカラスの襲われてピンチに陥るシーンで、自己犠牲精神で散ってゆく様は、観ていて辛かった。


 そー言えば、ゲームに登場するサングラス野郎があんな形で登場するとは。つか、見た目に威厳なさ過ぎで。もうちょっとどーにかならなかったのかな~(さっきから愚痴ばっかで申し訳ないです)。あと、お決まりの「なんちゃって日本」には閉口。で、アリスを残して飛び立ったヤツら、どーなった?(まだ続くのかー)


20071103152803.jpg


前売り特典:ポストカード

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tamasyoku.blog84.fc2.com/tb.php/117-cf09d003
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。